読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の基礎を繰り返し、楽しく勉強することを考えるブログ

挫折を繰り返して早5年。短期留学もしたりしたけど、一向に上達しないので、基礎を楽しく繰り返す方法を考えています

英語を楽しく勉強するブログ

早起きが以外に効果的でした。

f:id:NGsugerdiet:20150404125310j:plain

今日、いつもより2時間早く起きた。そしたら、思いのほか反復練習がはかどりました。

最近、9時頃に起きる生活をしていたのですが、今朝は7時に起きました。本当は6時に起きるつもりだったんですが、、、でも、7時でもかなり頑張りました。

朝、起きたときの感覚はぼんやりした感じ。
すっきり、爽やかな目覚めとはいきませんでした。普段よりもさらに眠かったような感じですが、それでも反復練習ははかどりました。

とても不思議です。

雑念が少なかった、という感じ。
よく、集中できました。

寝ぼけていて、霞がかったような頭の状態が良かったのでしょうか?

人の体は朝が最も集中しやすく、時間がたつにつれて薄れていくといい、2時、3時ごろには集中力はかなり低下しているという話を聞いたことがあります。
その説を信じるなら9時より7時のほうが集中しやすかった、ということになりますが、反復練習をするために、早起きをする、ではこうはならなかったと思います。

と言うのも、反復練習をするという行為は私の習慣として、だいぶ身についてきています。
朝起きたら、ごはんの前に反復練習は、私の中で当たり前になってきており、反復練習をしなければ朝ごはんを食べないという設定にしているので、毎朝やります。ごはんが食べたいので。

早起きしたから、たまたま反復練習を行う時間も早くなった。
そして、たまたま集中できたというわけです。

それを反復練習を集中して行うために早起きをする、に帰ると、まず、起きるのが嫌で、起きて、反復練習するのもいやになる。
人間、二つ以上の習慣を同時に身に着けることが出来ない、とはよく言ったものです。不思議なほど、ハードルが高く感じて、やる気もなにもでなくなるのですから。