読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の基礎を繰り返し、楽しく勉強することを考えるブログ

挫折を繰り返して早5年。短期留学もしたりしたけど、一向に上達しないので、基礎を楽しく繰り返す方法を考えています

英語を楽しく勉強するブログ

勉強法をかえました

おひさしぶりです。
前回の記事から、半月ほど経ってしまいました、、、、、

続けていた毎日英文法は4週目の終盤に入りましたが、どうも飽きてしまったようで、一週間前ぐらいから、投げ出しておりました。

f:id:NGsugerdiet:20150510125420j:plain

習慣を投げ出すまでは簡単

反復練習は2ヶ月続けたので、朝の習慣としては身についていました。
やりたくないなぁ、と思っていても、やらないと気になる。
机の上に置いた教本をチラチラと確認し、反復練習をしない自分に罪悪感、たった30分をやらない自分に嫌気がさします。

けれど、まあ、やりたくない。ものすごくやりたくなかったです。

 

3日も経てば忘れる

罪悪感は3日経てばなくなります。
2ヶ月積み上げた習慣もたったの3日で瓦解。崩れ落ちてしまいました。

 

習慣が身につかなかった理由

最後の方はどんなに楽しもうと思っても憂鬱で憂鬱で、その憂鬱が、また憂鬱を読んでいるような感じで、朝起きるのが憂鬱になるほどでした。

でじゃ、なぜ憂鬱になるのか考えてみました。

  1. 朝一にやるというのが面倒
  2. 教材が単調で、飽きてしまった
  3. 教材が簡単すぎて、英語が身についている気がしない
  4. 2ヶ月経っても、復唱につまずく
  5. それよりも語尾力(単語力)がない気がする
  6. もっと効率的な勉強法があるような気がする

と、いろいろ思い浮かびました。
少し考えるだけで、これほど思いつく。潮時を感じました。

 

次の勉強法

2ヶ月も続けることが出来た自分を褒めつつ、次の勉強法に移ることにしました。

毎日英文法をしていて感じたのは自分の語尾力の無さ。本当に単語を知らない。TEDの聞き取りをしていても、聞き取れても意味が分からないという言葉が沢山ありました。

そんなわけで、昔使用していたDUOを引っ張りだしてきました。

DUO 3.0

DUO 3.0

 

単語練習と言えばDUOというような言葉をどこかで聞き、購入しました。

でも、当時の私には難しすぎたんですよね、、、、下地があまりにもなかった、、、、

DUOは一つの英文の中に単語を複数盛り込んでいて、英文を覚える。そして、単語を覚えている。という仕組みになっています。

だから、文法に造詣があるかどうかは重要です。

I am happyという英文を覚える際、文法を知らなければI+am+happyで覚えなければいけませんが、文法を知っていればI am happyと一つながりで覚えられます。

関係する単語をブロックで区切ることができるようになり、3個の単語を覚えるのではなく、1つの単語を覚えるというような感覚になります。

私はこの感覚が長らく分かりませんでした。たぶん、これがよく言う英語脳の一つなのでしょう。毎日の反復練習で、少し身についたようです。

 

DUOを容易だと感じる

昔に一度取り組んでいたからかもしれませんが、今回、妙に簡単に感じました。少し前はあんなに難しくて、文章の意味を感じるために四苦八苦していたのに、今回は単語の区切り、つながる単語のブロックを意識するだけで、簡単に意味を理解することができ、英文を読み上げるのが容易でした。

ビックリしましたね。過去の私はかなり苦労して、DUOに取り組みましたから、知らず知らず、実力がついていたみたいです。
全然身になっていないと思っていた朝の反復練習、毎日英文法はしっかりと効果があったみたいです。

簡単な英文を繰り返し復唱することで、英語の文法、単語の区切りをなんとなくで、理解するようになっていたみたいです。

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる

 

 

単語はやるけれど、私としては英文法のほうが大事なのだと思っています。
英文法がわかると、単語がわからなくてもおおよそで、言いたいことはわかるというので、英文法もやります。

昔使っていた教材を引っ張りだしてきました。SidebySide

Side by Side 1: Student Book with Audio CD Highlights

Side by Side 1: Student Book with Audio CD Highlights

 

この本は語学学校に行ったときに使用しました。
中学1年生の教材と同等レベルのものだと思います。What is your name ?から始まる教材です。これの音読をDUOと合わせて、取り組んでいこうと思います。

CDを持っていないので、買おうかな、とおもったら、めっちゃ高くて、びっくりしました(*_*)英語教材って考えたら、こんなものなのでしょうか、、、高い、、、

 

長くなってきたので、ここらで失礼します。
続きは次回。